塩沢薄荷(ハッカ)油

マスクがスッキリ爽やかに‼
青木酒造さんが作ったハッカ油 、手放せません

南魚沼市にある 雪男が印象的な
青木酒造株式会社 さんが作っている
塩沢薄荷(ハッカ)油、
ご存じですか?

ハッカ油が塩沢で作られ始めたのは、天保期(1830~1843)頃で、
陰干ししたハッカ草を冬に蒸留器で水とハッカ油の混合液を抽出し、水と油を分離するために雪を使って冷やしていたそうです。

製造は一旦やめてしまっていましたが、復刻版として
また買うことができます。

瓶も袋もかわいい‼

このハッカ油、キツ過ぎずちょうどいい爽やかさで、
今注目されているハッカ油マスクにはちょうどいいハッカ感なんです‼

ここのところ、南魚沼市も暑い日が続いています。
まちづくり推進機構の事務所は3階にあるので、たまにサウナ状態になる時に
この 青木酒造株式会社 さんが作っている
塩沢ハッカ油 をマスクにワンプッシュ‼

たった一滴で天然効果抜群‼
マスクの中がスース―します。
いっきにシャキーンとします‼

ほかにも様々な使い方があります。
✔ 肩こりや筋肉疲労
✔ 虫よけ
✔ 芳香剤
✔ 鼻づまり対策
✔ 眠気覚まし
✔ ダイエット  などなど

万能な 青木酒造株式会社 さんの “塩沢薄荷油”
ミニボトルで持ち運びにも便利。
ぜひ、売り切れる前に要チェックです‼

牧之通りにある 今日からOPENを再開した
OHGIYA CAFE さんで購入可能です。

OHGIYA CAFEさんのHPはこちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。