雪国の消火栓

ここ数日、『雪国』らしい景色になりまして、屋根には雪がこんもり積もり、道幅の狭くなった道路では除雪車が大活躍。
除雪隊の活躍無くして雪国での生活は成り立ちません。
雪がモサモサ降ってくると、埋まってほしくない物も埋まってしまいます。
消火栓もその一つ。
いざというときにすぐに使えるように、(使うことがないことが大事)雪が積もったら掘り出します。
これも地域で暮らす僕らの大事な役割。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。