南魚沼市まちづくり推進機構ブログの基本についてお勉強会

ジンボラボの神保さんに教えていただきました!!

12月に入りました、そして週末は初雪にとっても感動して冬の到来にワクワクしながら、今年も残す所あと1ヶ月をきった事を実感している大竹です。

さて、まちづくり推進機構のホームページをリニューアルしてから数か月が経ちまして、内容が少しずつですが充実してきています。まちづくり推進機構ホームページ←まだ見たこと無い方はこちら

ですが!!私たちは実はブログや基本の事がわかっていない!!!

ということで、巷でも有名なジンボラボの神保さんに基本を教えていただきました。

ジンボラボ代表  神保貴雄

新潟県南魚沼市在住。1980年生まれ。3児の父、時々YouTuber。
一日2000人、毎月60000人以上が訪れる当サイトの管理人。
2018年「広告代理店ジンボラボ」を立ち上げる。
現在はクラウドファンディングアドバイザーとして活動中。
好きなアーティストはサカナクション、THE BACK HORN、Official髭男dism、QUEEN、菅田将暉、星野源など。
好きなYouTuberは「東海オンエア」「カノックスター」「谷やん」。
『南魚沼本気丼(マジどん)プロジェクト2018』のWeb制作とSNS広報を担当。
一般社団法人 愛・南魚沼みらい塾 理事
クラウドファンディングを活用した【100年食堂プロジェクト】では221万円の資金調達に成功。
また広報を担当した【きら星BASEプロジェクト】では276万円の支援を集めました。
全面プロデュースした【ウィンタートライアスロン世界選手権プロジェクト】でも2件合わせて130万円以上のクラウドファンディングに成功。
只今も【十分盃ほどほどプロジェクト】の絶賛プロデュース中。

ジンボラボのホームページはこちら

神保さんは・・・

鬼教官の様にビシバシ的教え方だったらどうしようとドキドキしていましたが、、、初心者の私たちにと~~~~っても優しく

問題点を一緒に考えてくれる神様の様な人でした!!

是非、皆さんも悩んだらとりあえず相談してみるのが良いかと思います♪

そんな相談も随時受付ているという事で今回の相談内容もジンボラボの一コマにピックアップされていましたのでご覧ください。内容はこちら

南魚沼市のこと、まちづくり推進機構のこと、少しでも多くの方にわかりやすく発信できればと今回の勉強会を行いました!!

まだまだ色々と初心者ですが今後も是非お付き合いしていただきれば幸いです。

それではまた!!!!大竹でした。

【南魚沼市若者向け無料帰省バス運行のお知らせ】
年末に東京からお子さんが帰省しませんか?
年末年始は地元で過ごそう‼と考えているお子さんに向けて
東京(池袋駅西口発)から南魚沼市への無料帰省バスを運行します。
移動中の車内では南魚沼の話を聞きながら、地元での仕事、交流の現状を知るきっかけとして、またお子さんがこれからの暮らし方を検討する参考として、
ご家族や親戚、知人のみなさんにぜひお声がけをお願いします。
■日時
令和元年12月29日(日) 13:00出発(池袋駅西口)
■募集
これから(いずれ)南魚沼市へのUターン就職を検討している
18~30歳までの若者の方が対象です。
■定員
38名(締切前でも募集定員に達した場合は受付終了となります)
■申込
本人または代理の申込も可能です。
申込み方法
・チラシのQRコードの申込フォーム
・南魚沼市ウェブサイト「若者対象 無料帰省バス」でも検索可能です
・電話またはFAX
■締切
12月25日(水)17時
※詳細は、参加者に後日連絡します
■お問い合わせ
(一社)南魚沼市まちづくり推進機構
わからないことがありましたら事務局までご気軽にご相談ください
TEL:025-778-0511
HPからもお問い合わせ可能です。
https://mmdo-machi.org/?p=2360

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。