大崎菜

3月初旬だというのに春の嵐です。夕べは強い風が吹いて雨も降り、雪解けも一気に進んで、雪景色もすっかり春になっちゃいました。

写真は雪国魚沼に春を告げる「大崎菜」です。

母のお友達が届けてくれました。

90歳近いおじいさんが作った菜だそうです。

このおじいさん、自分の作った大崎菜をお世話になっている人にあげるために作っているとか。大崎菜作りはおじいさんにとっての張り合いなんですね。

早速お浸しにして夕食にいただきました。我が家では初物の大崎菜です。

ちょっとほろ苦くて「春の味」を堪能しました。ごちそうさまでした~。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。